こんなバカネコ好きになるわけが ネタバレ 感想【どノンケなルー○ヴィヒが、ゆがんだフェ○シアーノにあおられHをした結果…みたいな】

こんにちは、八朔です。

今日は、田中森よこた先生の

『こんなバカネコ好きになるわけが』の紹介です。

 

ひかりTVブックでもお取り扱い♪

↓↓↓画像をタップして立ち読みへ♪↓↓↓

↑↑↑画像をタップして立ち読みへ♪↑↑↑

 

 

感想

このタイトルを見つけたのは前のこと。

多分出たばっかりの去年の秋かな。

 

 

「このタイトル気になるけどはまりそうだから!」と

敬遠してたのですが…

ついに読んでしまいました。

 

 

可愛かったです(*´艸`*)

表紙にいるのは受けですね。

 

 

でもバカネコじゃない、健気ネコ!

幸せそうな笑顔に泣けてしまうくらい健気…

 

 

ビッチじゃなく尽くし系ですよ!

 

 

同時収録も似た感じです。

エロが素敵なのでもっと見たかったな~

 

 

ちなみに、バイト仲間と

フラグが立つかとわくわくしてたのは私です。

 

あっ、女性との絡みがありますのでご注意!

(そして受けは可愛い…ほとんど女の子・笑)

 

 

以下、ネタバレです!

 

BookLive!コミックだと

無料で試し読みができるので、

気になった方は

まず試し読みをおすすめします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

BookLive!コミックへゆく

↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(バカネコ で探してください)

 

紹介

主人公、沢田は彼女にふられっぱなし

理由は「性の不一致」。

沢田のえっちはねちっこいのです。

普通のつもりが

いつもくどいとか

重いとかって振られます

 

 

それを笑ったのが

コンビニバイト仲間と、

コンビニ常連の鈴原さん(男)。

 

 

鈴原さんはいつも

笑顔でチャラチャラしてる可愛い系。

 

 

でも、毎回連れている男が違い、

そしてそのたびにお酒の好みも変わるような

付き合い方をしているビッチ。

 

 

沢田はそう思って苦手だと

距離をとっていたのですが…

 

↓ まんがこっちでもお取り扱い! ↓

↑ まんがこっちでもお取り扱い! ↑

 

作中、徐々にあきらかになる、

鈴原さん不憫伝説

 

 

オナホがわりにされてたり、

あきらか浮気だったり、

待ちぼうけの挙げ句にドタキャンだったり…。

 

 

ついつい気にかけて

だんだん気になって

はまっちゃうのは定石通り♡

 

 

沢田連敗の原因が「性の不一致」なら

セックスのやり方変えればいいんじゃない?という

鈴原からの提案で、

まさかの本番に…!?

 

 

 

気のないノンケのフェラから始まる関係が

どこまで甘いのか、ぜひその目で読んでください♡

まずはBookLive!コミックへ♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

BookLive!コミックへゆく

↑↑↑↑↑↑↑↑↑

(バカネコ で探してください)

 

こちらもおすすめ

年下×年上 かつ 受けに問題ありならやはり「やたもも

そして何度も推してますが「風俗狂いですが年下男子に告られました

さらに、受けを包み込む攻めなら「ネオンサイン・アンバー