抱かれたい男一意に脅されています ネタバレ【脅すどころかわんこの懇願 ラブラブの二人にごちそうさま!】

こんにちは、蒼海です。

今日は、桜日 梯子さくらび はしご先生の

抱かれたい男1位に脅されています』の

1巻紹介です。

 

ひとことでいうと?

年下攻めは強引でも可愛い

 

分類・キーワード

健気攻め×俺様受け

年下攻め

芸能界(俳優)

かわいい

攻めが受けにぞっこん

 

 

以下、ネタバレです!

 

DMMだと無料試し読みができるので、

気になった方はまず試し読みをおすすめします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DMM 電子書籍へゆく

↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(抱かれたい男 で探してください)

 

紹介

異性だとすぐ恋になっちゃうけど、

同性だと「コイツにだけは負けたくない!」が先だったりします。

 

 

そこがBL、男同士の醍醐味ですよね。
お互い同業だったりしたら、

ますますライバル意識は燃え上がるもの。

 

 

さて、この作品の「業界」は「芸能界」です。
主人公(受け)の西條高人は、

後輩の東谷准太(攻め)と、

映画で共演することになりました。
余裕の態度で対するものの、

高人の心中は複雑。
だって、「抱かれたい男1位」の座を、

准太に奪われてしまったんですから。
そんな相手と飲み会することになり、

酔いつぶれてお持ち帰りされます

 

 

そして、醜態の画像を

バラまかれたくないばかりに、

何でも望みをかなえるなんて言ってしまい…。

 

 

准太に

高人さんを抱かせてください

と迫られ、
「他にあるだろ」とかわす高人。

高人さん前にして、これ以上の望みなんかないです…っ

准太は強引だし、

やることはとんでもなくスケベなんですけど、

このセリフは一途じゃないですか!?

 

 

タイトルからは想像できないくらい、

ラブラブで

可愛い(主に攻めが)

お話です。

 

 

第2話では、

「おおっ」とのけぞるほど、

高人が素敵な業界人ぶりを見せてくれます。

 

 

年下後輩にヤられてあんあん言ってるだけの、

役立たずじゃありません

 

 

准太の役者としての個性をちゃんと見極めて、

的確なアドバイスをする、

要するにデキる人なんですね。
そんな高人だけど、

お礼えっち」の最中に

「准太」と呼んでほしいとねだられ、

ちゅんた
セリフを噛むのって、

役者としてはすごく恥なんでしょうね。

これはアレンジ、おまえなんか、ちゅんたで十分だ

なんて。

 

それに応える准太の

「はい」にハートマークがついてるところ、

ほんとにラブラブな2人です。

 

 

それが第3話では、怪しい雲行きに。

准太がなんだかよそよそしいんです。

 

 

距離をとるし、目をそらすし。

さては飽きられた、倦怠期?

からの激しいイラマチオ

ここは見せ場ですよ。

 

 

なぜ准太が高人に近づかなかったかは、

本で読んでくださいね。

 

 

理由にも愛があふれてます。
気になった方は是非DMMへ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DMM 電子書籍へゆく

↑↑↑↑↑↑↑↑↑

(抱かれたい男 で探してください)