ママダディ ネタバレ【母乳はいいからアレだして♪】

こんにちは、管理人です。

今日は、五月女えむ先生の

ママダディ~俺の乳首から母乳はでないっ!~』の紹介です。

 

ひとことでいうと?

受けの健気さに周囲がめろめろ

 

分類・キーワード

クール攻め

けなげ受け

義兄×弟

家庭教師×生徒

年上×年下

男女あり

子育て

受けが攻めに片思い

 

ご安心ください!

タイトルはアレですが、

男性妊娠

赤ちゃんプレイなどの

きわものはないですよ!

 

 

それどころか

告白しあうのも巻末です…

 

以下、ネタバレです!

 

DMMだと無料試し読みができるので、

気になった方はまず試し読みをおすすめします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DMM 電子書籍へゆく

↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(ママダディ で探してください)

 

紹介

主人公の夏樹は涼吾の事が好きでした。

高校時代に自分の家庭教師だった男性です。

 

 

しかし彼は自分の姉の結婚相手となり、

2人は義兄弟となります。

 

 

兄として接してくる涼吾を見た夏樹は

想いを封印する事にしますが、

二人の新居

彼の脱ぎ捨てたパジャマでこっそり

自慰をしちゃったことも…!

 
涼吾と姉の間には子供も産まれ、

幸せな日を過ごしているように思えましたが、

ある日突然姉は家族を置いて失踪してしまいます。

 
そして涼吾から

「給料は出す。

しばらくの間ふたりのベビーシッターをしてくれ」

と言われた夏樹は

戸惑いながらも甥っ子、姪っ子と

初恋の人の為に子ども達の世話をして過ごすことになります。

 
夏樹は涼吾や子供達と過ごすうち

家族として暮らしているような

幸せに浸ります。

 

 

喧嘩もありつつ

夫婦のように過ごすことが

出来て嬉しくなります。

子供達はまだ小さいので

姉の不在を認識出来ず、

夏樹の事をママと呼んでいます。

 

 

夏樹が子供達の成長を

嬉しそうに涼吾に報告するシーンは

本当に男の子ながら母性が溢れていて、

母親の愛情に溢れています。

 

 

見ていてほっこりするような

幸せなシーンも多々ありますが、

辛いシーンもあります。

 

 

ある日涼吾から

突然キスをされた夏樹ですが

雪穂と間違えた

と言われてしまいます。

 

 

初恋の人と夫婦のように

幸せな時間を過ごしていた夏樹にとって

この言葉はどれだけ

胸を抉ったことだろうと思います。

 

 

その後、他にも2人の関係に

水を差すような出来事が起きたり、

夏樹が元彼(保育士)に

迫られている瞬間を見て

嫉妬した涼吾も見られます。

(普段あまり取り乱す涼吾ではないだけに、

嫉妬する姿は貴重です!)

 

 

巻の終わりの方では

2人はお互いへの想いを伝え合います。

 

 

ハラハラドキドキで

今後がどうなるんだろうと

気になる展開になっています。

 

 

まだ完結はしておらず、

姉の失踪の秘密など謎が残る雰囲気で

1巻が終わっています。

 

 

このまますんなり

2人は両想いのままで過ごせるのか、

今後が見逃せません。

 

子育て物のBL作品ですが、

男性妊娠表現はないので、

男性妊娠が苦手な人も

抵抗なく読める作品だと思います。

 

気になった方は是非DMMへ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DMM 電子書籍へゆく

↑↑↑↑↑↑↑↑↑

(ママダディ で探してください)