囀る鳥は羽ばたかない ネタバレ【変態だって恋をする】

こんにちは、蒼海です。

今日は、ヨネダコウ先生の

囀る鳥は羽ばたかない』の紹介です。

さえずるとりははばたかない、と読みます。

 

ひとことでいうと?

淫乱ヤクザの恋路

 

分類・キーワード

ヤクザ

忠犬(インポ)×淫乱
以下、ネタバレです!

 

DMMだと無料試し読みができるので、

気になった方はまず試し読みをおすすめします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DMM 電子書籍へゆく

↑↑↑↑↑↑↑↑↑

(さえずる で探してください)

 

あらすじ

 

ドM変態淫乱ネコ

そしてヤクザ(しかも若頭) 

 

 

えらく盛ってるようですが、

主人公(受け)の矢代は、

掛け値なしにそういう男です。
高校時代の親友・影山に、

実らない片恋をしていた矢代。

 

 

今では道心会傘下・真誠会の若頭で、

誰もが知る「シモの緩い」男。

 

 

その矢代の組に、

用心棒候補で入ってきたのが、

元警察官の青年・百目鬼どうめきでした。

 

 

一目で彼を気に入った矢代は、

いきなりアレをしゃぶります。

 

 

「部下には手をださない」というポリシーは、

どうなってるんでしょうか…?
でも、25歳の若さにして、

百目鬼はピクリとも反応しません
百目鬼は、

心因性のインポだったのです。

いくらいたずらしても

可能にならないからこそ、

矢代は安心して

百目鬼をそばに置いているフシがあります。
百目鬼はといえば、

矢代のことを、何度も「綺麗だ」と言います。

こんなに綺麗なヒトがいるなら

ヤクザもそう悪くないかと思いました

 

そしてそれは、

矢代がどれだけ淫乱な姿を見せても、

変わることがないのです。

 

 

百目鬼は、

自分の恋心を知られたら

矢代のそばにいられないと思い、

己を抑えて矢代に仕えます。

 

 

そんな2人の思いをよそに、

矢代の属する道心会の内部が

ゴタゴタしてきます。
道心会の若頭・三角は、

若いころの矢代を拾ってくれた男。

そして今でも、矢代のことがお気に入りです。
それが面白くない兄貴分の平田が、

なにやら画策していて…?

 

 

2巻以降は、ヤクザものらしく、

かなり殺伐とした場面が続きます。
そのなかで矢代は、

ヒットマンに撃たれて

重傷を負ってしまいます。
百目鬼は指を落としてまで、

矢代と同じ世界に在ることを選びます。

 

 

この襲撃事件は、

2人の関係を大きく揺り動かすことになるのでした。

 

感想

ここから先の展開で、

目を離せないポイントは3つ。

 

☆「平田の乱」は、どう決着するのか?

☆百目鬼のインポは、いつ治るのか?

☆矢代と百目鬼は、果たして結ばれるのか?

 

現在4巻まで刊行。

5巻では、百目鬼と矢代の関係が、

クライマックスを迎えるようです。

 

 

気になった方は是非DMMへ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DMM 電子書籍へゆく

↑↑↑↑↑↑↑↑↑

(さえずる で探してください)